スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全米で話題の「新コーチング」を日本初公開!

今回は、僕のコーチングメンターである

井口晃さんの新プロジェクトを紹介します!!




井口晃です、

「コーチング」という言葉をご存知ですか?

多くの人は「カウンセリング」と、
「コーチング」の違いも良く分からないほど
日本ではまだ浸透していませんよね。







でも、本場アメリカでは大統領を始めとして
上場企業の経営者やオリンピック選手には
必ず「コーチ」がいるのがもはや常識です。







つまり、社会的地位がかなり高い職業として
認識されており、収入も数億円を稼ぎだす
コーチというのも続出しています。







実は日本にも数千万円、数億円を稼ぎだす
トップコーチが2人存在しています。







彼らの実績をほんのわずか紹介すると…。

----------------------------------------
・5通のメールで240万円もの高額契約を
「8名」も獲得することに成功する。

・3日間でオンライン講座へ6,000万円
もの申込みを一気に獲得してしまう。

・月額9,800円の会員サービスに
400名が参加、いまもなお継続中。

・2週間で22,000名もの見込客を獲得

・24時間で1.2億円もの売上げを上げるetc・・・
---------------------------------------







そんな彼らが、全くのゼロから4週間で、
「“ある人気分野”でのコーチングのプロ」として、
最低でも月収10万円を獲得して、
起業・副業を始める方法を公開してます。





もちろん「完全無料」の公開です。

30分程度の1本のビデオを見せて
あとは「自分で頑張ってね!」などという
いい加減な内容なものではなく、

---------------------------------------
・全米で1,000万円プレイヤーが続出中する
「奇跡の職業」についての極秘対談

・「コーチング&セルフコーチング」7days

・「マーケティングコーチ養成講座」全7回
---------------------------------------

などあり得ない内容になってます。







これまで、情報商材やアフィリエイトなど、
“先生”と呼ばれる人から学んでも、思うような
結果が得られないのは、あなたが悪いのでは
なくて“彼らが教えるプロ”ではないからです。







このトップコーチ2人はまさしく、
日本トップレベルの「コーチ」ですので、
まさしく、教える「プロ」だと言えます。







その「プロ」から完全無料で学べる機会は
滅多にありませんので、いますぐに登録を
済ませておくことをお勧めします。







前回はあまりに登録者が多くてシステムが
ダウンしてしまったので今回は期間限定での
募集のようです、早めに登録して下さい。







彼らがどんな人物なのかだけを
興味本位で見るだけでも面白いと思います。







全くのゼロから4週間で月収10万円稼ぐ:
⇒ http://pmc-wom.com/item/4444/417/








追伸:
「月収10万円なんて少なすぎるなあ…」

とおもわれる方もいるかもしれませんが、
「最低」月10万円を稼ぐ方法なのです。

コーチとして本格的に起業することで
月30万円、50万円、100万円を稼ぐ
方法もお伝えしますので安心して下さい。
⇒ http://pmc-wom.com/item/4444/417/
スポンサーサイト

資格勉強で大切なもの・・・「集中力」

成績アップ、試験合格のための秘伝の

裏ワザを無料で大公開!

下記のアドレスをクリックしてみてください。

http://frontier-affiliate.com/streammail/index.cgi?v=EGMwtTVsNSwzMDZJcm8 _


学力がよく伸びる子どもに共通する点

第1位




それが、、、







集中力です。







実は、勉強も集中することによって効率を高めることが出来ます。







集中力を高める簡単な方法として




「時間の設定というのがあります」







でも、それもコツがあります。







たとえば、「1時間勉強しよう!」と思って、勉強するのと、







「このページまでを1時間で終わらせよう!」と思って、勉強するのでは

実は天地の差があるのです。







どちらがいいと思いますか?




前者の場合だと、1時間勉強したという事実だけが成されるので

そこに集中力が伴わない場合もあります。




極端な例を挙げると、




学校でのつまらない授業ですかねぇ。




その場合だと、授業時間が経って早く終わることに意識が集中されます。


「時間が経つこと」がゴールになってしまいます。







しかし、後者の場合だと、「ページという目標」があり、

それを時間ないに終わらせようという心理が働き、




一生懸命頑張ります。




さらに、自分の実力を理解し時間を設定することで




「自分の現状能力」を把握することが出来ます。




その時間内ページ設定も、自分が出来るか出来ないか

微妙なやりがいのある目標を立てるとなお、良いです!




そうなれば、必然的に集中力が出ます。




例えば、「大事な試験の場で発揮される集中力」

のような状態で勉強に取り組むことが理想です。







集中力を高めて勉強することは、試験で

合否を分けるくらい大切なことですね☆




ぜひ、集中力を意識して試験勉強に取り組んで

みてはいかがでしょうか??



成績アップ、試験合格のための秘伝の

裏ワザを無料で大公開!

下記のアドレスをクリックしてみてください。

http://frontier-affiliate.com/streammail/index.cgi?v=EGMwtTVsNSwzMDZJcm8 _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。